事業内容

塗り屋が選ばれるその『ワケ』

安心の地元密着!最高の技術を持った匠プロフェッショナル!
自社施工ですので現地調査から施工完了まで全て自社管理!
お客様の声を聞き、ご希望にあったプランをご提案!
お見積もりと現地調査の結果をしっかりとご報告!
施工時も近隣純民の方への配慮もしっかりと!
工事完了報告書・保証書をお作りし、しっかりとご説明!

外壁塗装の塗り替えの目安

外壁塗装の塗り替え時期

外壁塗装の塗り替え時期
外壁塗装の塗り替え時期
外壁塗装の塗り替え時期

外壁塗装は、塗料の種類によって違いますが耐久年数が長い塗料もあります。
塗料の耐久年数など、メーカー・種類により全く違うため 細かいことやわからないことはお問い合わせ頂ければ全てお答えします。
一般的には、約10~15年が塗り替えの目安ではないでしょうか。
また、メンテナンスが行われてきたかどうかや、陽の当たり具合で年数に違いが出てきます。
そろそろかな・・・?と思った時は、下記の項目をチェックしてみましょう。
これらに当てはまる場合は、そろそろ塗り替えの時期となります。

外壁にチョーキング現象(外壁を触った時に白い粉が指に付く)が見られる。
外壁にカビやコケが生えている。
塗装にひび割れが起きている。
塗装が剥がれてきている。
外壁が汚れてきている。
金属部のサビが目立ってきた。

お好みの色に塗り替えて家も気分もリフレッシュ!

外壁塗装
外壁塗装
外壁塗装
外壁塗装

匠のワザが光る塗りの技術!一色に塗ることもツートンカラーで塗り分けることも自由自在!
ご依頼の際には、実際に壁材に塗った見本板をご提供させて頂いておりますので、完成のイメージが湧きやすいです。

屋根塗装の塗り替えの目安

屋根塗装の塗り替え時期

屋根塗装の塗り替え時期
屋根塗装の塗り替え時期
屋根塗装の塗り替え時期

一般的に屋根塗装の耐久年数は約10年~15年と言われています。
また、新築の塗装は建ててから10年ほどが塗り替え目安となります。
屋根塗装の場合は、外壁と比べて風雨や紫外線に晒されることが多いため、劣化しやすいので注意が必要です。屋根塗装も外壁塗装と同様に塗料の素材によって耐久年数が違います。
そろそろかな・・・?と思った時は、下記の項目をチェックしてみましょう。
これらに当てはまる場合は、そろそろ塗り替えの時期となります。

新築から建てて10年が経過した。
経年劣化により、塗膜表面が色褪せている。
藻や苔が発生してしまっている。
水分の乾燥を繰り返し瓦自体にヒビが入ってしまっている。
水分の浸透と乾燥を繰り返して瓦の反りが発生してしまっている。

お好みの色に塗り替えて家も気分もリフレッシュ!

屋根塗装
屋根塗装
屋根塗装
屋根塗装

コロニアル屋根のお客様で、割れたコロニアルがある場合には、シーガード施工がおすすめです。
シーガード施工は、コロニアル屋根に差し込むだけの作業のため、下地を痛めません。

シーガード施工とは

より安心で安全な屋根リフォームのために考え抜かれた、C/Guard シーガード工法

安心・うすい・丈夫 で素敵な屋根リフォームをご提供します。

シーガードは耐久性・対候性に優れた鋼板をあらゆる環境において優れた強度を持つ接着剤で平板スレート屋根をリフレッシュする画期的な屋根カバー工法です。
既存の屋根にビスなどで穴をあけないシーガード工法は、施工中の雨もりの心配もなく、施工後美しくかつ優れた性能を皆様に安心と安全をご提供いたします。

シーガード工法

1. 安心 – 今までの屋根に穴を開けない安心工法

今までの屋根に穴を開けない安心工法
今までの屋根に穴を開けない安心工法

古いコロニアルの上に専用の強力接着剤で張り合わせる、全く新しい工法。既存屋根にストレスを掛けず高い耐久性の銅板に美しくリフレッシュできます。

2. 安心 – 今までの屋根にジャストフィット!周辺板金はそのままでリフレッシュ

今までの屋根にジャストフィット
今までの屋根にジャストフィット

シーガードは塗装と同じく「既存コロニアム面と高さが変わらなく仕上がる」ため、屋根材本体以外の周辺板金は今までの板金を使用することが出来ます。
コロニアル本体面だけをすっきりリフレッシュ出来る工法です。

3. 安心 – 長期的に塗り替えいらずの高耐久屋根材

長期的に塗り替えいらずの高耐久屋根材
長期的に塗り替えいらずの高耐久屋根材

基材が軽くて遮熱性に優れた銅版の表面は工場で2回焼き付け塗装された、対候性に優れた銅版で長期的に塗り替えいらず。

施工の流れ

1. 足場設置

足場設置
外壁塗装を行う際には、足場を設置し全体に飛散防止シートを取り付けます。 外壁塗装では塗料の飛散や洗浄の際の水しぶきが飛び散りますので注意してしっかりと組み上げます。

2. 養生

養生
外壁の塗装工事を行う際に、塗装しなくても良い場所に塗料が付着してしまったりしまわないように、窓枠やサッシ廻り等外壁の部材や、足場内部にある植木や室外機など、事前に塗装を施さない場所にはビニールで覆う養生を行います。

3. 高圧洗浄・下地処理

高圧洗浄・下地処理
外壁の汚れを強力な水圧で洗い落とす「高圧洗浄」は、外壁塗装工事では絶対に欠かせない作業の一つです。 高圧洗浄は塗装の機能を長持ちさせるため、および品質を確保するためには重要な工程となります。また、水が入り込みそうな個所などには、コーキング処理も同時に行います。

4. 下塗り

下塗り
外壁塗装下塗りは、上塗りする塗料を密着させ外壁を美しく仕上げるために必要です。下塗り塗料の中にはシーラー、プライマー、フィラーなどの種類があり、外壁の種類によって使われる塗料も変わります。

5. 中塗り

中塗り
中塗りとは、下塗りと上塗りとの間に塗りつける層のことをです。上塗りする塗料を密着させ外壁を美しく仕上げることが目的で上塗りと同じ塗料を使用します。また、塗料の機能を長持ちさせる効果もあります。

6. 上塗り(仕上げ塗り)

上塗り(仕上げ塗り)
上塗りはいわゆる仕上げ塗りで、最終の塗りの工程になります。上塗りは家の外観を最終的に決める重要な工程です。美しく長持ちするように細かな所もしっかりと仕上げします。

7. 足場解体

足場解体
塗りの全ての工程が終わると、工事終盤になります。今まで使っていた足場を解体し、養生などを剥がしていきます。基本的にこれで工事完了になります。

8. 工事完了報告書・保証書の発行

最後にお客様に工事内容をご確認頂き、工事完了のご報告をさせて頂きます。この際に工事完了報告書・保証書の発行を行わせて頂いております。
(※ 保証書は、ルミステージフッ素塗装のみメーカー10年保証が発行されます。)

営業エリア

栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県以外のお客様もお気軽にご相談下さい。

栃木県
鹿沼市|壬生町|宇都宮市|日光市|真岡市|下野市|小山市|那須塩原市|大田原市|矢板市|那須烏山市|さくら市|栃木市|佐野市|足利市|芳賀町|高根沢町|上三川町
茨城県
結城市|古河市|筑西市|桜川市|つくば市・・・
群馬県
館林市|太田市|伊勢原市|みどり市・・・
埼玉県
春日部市|幸手市|越谷市|蓮田市|加須市|行田市・・・
東京都
東京23区|西東京市|武蔵野市|三鷹市|調布市|狛江市・・・
千葉県
野田市|柏市|松戸市|鎌ケ谷市|我孫子市|船橋市・・・
無料相談・無料お見積もり
無料相談・無料お見積もり